COLUMN

AR+杯 MCC筑波ビギナーズチャレンジ開催決定!

先日開催されたモトジムカーナチャレンジカップへの暖かい応援ありがとうございました!初開催の大会を終えて一息つきたいところですが、大会で告知した通り今年11月モトジムカーナチャレンジカップは新たな楽しいイベントを開催します。一般のライダーからも知名度があり、国内モトジムカーナ最高峰である「DUNLOP・月間オートバイCupジムカーナ大会」が開催されている筑波サーキットジムカーナコースを使用して今まで大会参加をためらっていた方やこれからジムカーナをはじめたい方に参加していただけるようこれま

いよいよ群馬でのイベント始動! 6月・7月の練習会について

いよいよ6月から大会会場である群馬県内でのイベントがはじまります。直近のイベントは下記の2つです。6月25日 MCC公式練習会(群馬サイクルスポーツセンター)7月9日 MCC公式練習会&モトジムカーナファーストステップ練習会(宝台樹スキー場)この2イベントの内容をお知らせしたいと思います。・MCC公式練習会開催日 6月25日会場 群馬サイクルスポーツセンター参加費 5500円(シーズンパック割引有)4輪や自転車で有名な群サイで行われる初のモトジムカーナイ

モトジムカーナチャレンジカップ レギュレーション解説

いよいよ大会と公式練習会の参加者募集がはじまり、同時に本大会の競技レギュレーションが公開されました。今回のコラムでは皆さんにこの大会やレギュレーションについてより理解していただくために詳しく内容をみていこうと思います。お伝えしたいことがたくさんあり非常に長い文章になってしまったのですが、どうか最後までお読みくださいますようお願い致します。我々が新しい大会と付随する練習会を開催しようと考えたのは、北関東~東北・甲信越・北陸地方などの地方の練習会でこれから新たに選手になるであろう大会未

公式イベント参加者募集開始!

いよいよ公式練習会と本大会の参加者募集をスタートしました!新たに群馬県で大規模なモトジムカーナイベントが生まれました、これまで会場が遠くて興味はあるけど参加をためらっていた地元のライダーの方や近隣の練習会やライディングスクールで活動されている方、新しい会場で走ってみたい方などどなたでもご参加いただけます。会場は群馬サイクルスポーツセンター様、大会会場で練習ができる貴重な機会です。会場は自転車の遊園地として有名でありキャンプサイトも併設されていてお子様やご家族連れの方でも楽しんでいただけます

ジムカーナ準備 バイクについて

さて間が空いてしまいましたがライダーの装備に続いて今回はモトジムカーナを始めるにあたってバイクについてはどのような準備をすればよいのかをお伝えしたいと思います。どんなバイクなら参加して良いのか、何かカスタムや準備は要るのか、新しくバイクを用意しないといけないのか、情報を集めていると色々考えてしまいますよね。結論から言ってしまうと「まずは今乗っているあなたの愛車でそのまま来てくださってOKです!」。もちろん車両によって向き不向きはありますが、最初から特別な競技車両を準備する必要はありませ

MMCモトジムカーナファーストステップ練習会with北陸パイロン練習会イベントレポート

4月16日(日)に地域のモトジムカーナ練習会を盛り上げて普及と発展を促すこと、主催者様や地域の選手の皆様と交流しMCC本戦を広報することを通じて本大会の知名度向上させ参加して下さる方や観戦に来てくださる方を発掘することを目的にモトジムカーナチャレンジカップ初の公式イベントであるファーストステップ練習会を開催いたしました!前日まで天気予報がめまぐるしく変わり降雨の可能性が高い中での開催でしたが、皆さんの熱意が雨雲を遠ざけたのか運に恵まれドライで終日楽しむことができました。共催主催者様や地

公式ファーストステップレッスン開催!

こんにちは、代表濱田です。たくさんの皆様のご協力のおかげでいよいよ今春から各地で関連イベントをスタートさせることができそうです。大会や公式練習会に先立って地元や周辺地域のみなさんにモトジムカーナを知ってもらい一緒に楽しんでもらうためのイベントとして公式ファーストステップ練習会(初心者向けレッスン付き練習会)を開催します。まずは北陸パイロン練習会様のご協力により4月16日に共催イベントとして「MCCファーストステップレッスンwith北陸パイロン練習会」の開催が決まりました

ジムカーナ準備 装備について

ジムカーナについて知ってもらい興味を持ってもらえても、実際に始めるには少しの準備が要ります。今回はその準備の第一歩であるライダーの装備品についてお伝えします。他のバイク競技に比べれば大きな怪我や死亡事故のリスクは低いものの(走行中の死亡事故は40年を超える歴史の中で一度もないそうです)モータースポーツですから安全に楽しむためには最低限の装備は欠かせません。ジムカーナでは速度域が低いこともありサーキット走行ほど装備規定は厳しくなく高価なレーシングスーツは必須装備ではありま

人生で一番長くて一番短い100秒間 ~モトジムカーナとは~

皆さんはじめまして(はじめましてな人向けの記事です笑)。モトジムカーナチャレンジカップ主催委員会代表の濱田と申します。この大会は地域の皆さんにモトジムカーナを知ってもらい、実際にチャレンジしてもらうことでモトジムカーナの楽しさや魅力を知ってもらいたいという思いが込められています。モトジムカーナは見た目は地味で何をやっているのか外からはわかりづらい競技ではありますが自分でやってみると本当に奥が深く面白い競技です。俺自身大型バイクに乗り替えたことがきっかけではじめて

TOP